毛穴を改善して若返り

肌のトラブルを一気に解決するフラクセル

皮膚表面にミクロ単位の穴を開け古い組織は排出、若々しい肌に再生することができます。

  1. メールで相談する
  2. カウンセリング予約をする

毛穴の治療法
フラクセル2

注目の美肌治療器と言えばフラクセル

フラクセル2

▲フラクセル2に使用する機器

施術風景

▲フラクセル2施術風景

その効果の高さに、“スキンリプレイスメント(肌の取り替え)”とも呼ばれる注目の美肌治療器『フラクセル2』。

今まで、同様の施術はあったものの、回復するまでには半年以上のダウンタイムが必要でした。フラクセル2は、10年前の肌に戻すような高い効果を誇りながら、その日からメイクができるほど肌に優しい最新治療。施術時間が20~30分程度と短いのも魅力です。

*月1回のペースで5回程度治療を行うのがおススメです。

施術は、レーザー照射で皮膚表面にミクロ単位の穴を開けるというもの。照射した部分の古い組織は排出され、なめらかな若々しい肌に再生されていきます。

次々に現れるトラブルを一気に解決したいなら、『フラクセル2』がおススメです。

フラクセルの最新機種「フラクセル3DUAL」登場!

東京院にフラクセルの最新機種「フラクセル3DUAL」が登場しました。
「DUAL」とは、「2通りの」といった意味で、「フラクセル3DUAL」は2つのレーザー(波長)を自在に組み合わせて施術します。一人ひとりの肌の悩みや状態に合わせて、よりきめ細かな治療ができるようになりました。痛みも少なく、負担が少なくなりましたので、より安心して治療を受けられます。

フラクセル2のメカニズム


約1cm2に1000~2000発のレーザー照射を行います。

従来のフラクセルに比べて施術時間が短くなり、赤みや腫れも軽減されたフラクセル2。さらに、出力や照射密度をきめ細かく設定できるようになり、一人ひとりの肌状態に合わせた適切な治療が可能になりました。

フラクセル2は今まで若返り治療が難しかった、手や首への照射もできます。直径30~50マイクロメートルという顕微鏡でしか見えない大きさのレーザー照射で、皮膚表面にミクロ単位の穴を開けます。照射した部分の古い組織は排出され、若々しい肌に再生。今までのレーザーのように全ての皮膚にダメージを与えないので、肌が生まれ変わる期間が短くて済むのが特徴です。角質層を傷つけないので、デリケートな肌にも安心です。

施術に関して

  • 施術時間 約20~30分
  • 術後の通院 なし
  • 術後の腫れ 顔がほてる程度に赤くなることあり冷却してからお帰りいただきます。
  • カウンセリング当日の治療 可能
  • 入院の必要性 なし
  • 麻酔 クリーム麻酔
  • シャワー 術後より可能
  • メイク 直後より可能
  • 洗顔 術後より可能

あなたの不安解消

★新しい機械だと自分の肌に合うのか不安
高須クリニックでは、日本でいち早くフラクセル2を取り入れた、高須克弥院長自らがその効果の高さを証明しています。また、欧米から入って来た機械をそのまま使うのではなく、日本人の肌に合わせて微調整し、担当ドクターが一人ひとりの状態に合わせて、照射位置やショット回数を調整。高須クリニックでは症例数も多く、美容医学の各種学会でもその有効性を発表しています。
★痛みは大丈夫?
施術は、クリームによる麻酔をしてから行うので、術中の痛みは少なくて済みます。術後の腫れや痛みもわずかで、施術当日から普段と変わらない生活が送れます。施術直後からメイクもできるので、忙しい方にもおススメです。
  • メール相談やカウンセリングをご検討の方