働く女性に多いテカリ肌の予防法について

ストレスが脂性肌の原因

体質だとあきらめがちの脂性は、生活習慣を見直し規則正しい生活をすることで改善できます。

  1. メールで相談する
  2. カウンセリング予約をする
美肌改善ラボ

テカリの原因はストレス!?

顔がテカテカする脂性肌。脂性肌はニキビの原因になったり、メイクが崩れやすいなど、デメリットだらけ。これは肌の性質だと思ってあきらめていませんか?
原因を知ってきちんと対策すれば、肌質は多少変えられるのです。
脂性肌の原因と改善策をご紹介します。

●働く女性に多い脂性肌

脂性肌は自律神経と関係しています。
自律神経には、交感神経と副交感神経があり、食べ物を消化したり、心臓を動かすなど生命活動に必要な動きを無意識のうちに行っています。

仕事の悩みや対人関係などで、家に帰ってからもくつろげない場合は、交感神経が活発に働き、疲労などを回復してくれる副交感神経が弱まります。その状態が続くと自律神経がバランスを崩し、ホルモン分泌にも影響してきます。
ストレスや疲れた状態が長く続くと、男性ホルモンの分泌が盛んになるのです。これが、肌の脂性を高め、テカリ肌やニキビ肌の原因となるのです。

実際、働く女性には脂性肌が多いといわれています。
美肌をめざすなら、まずは脂性肌の改善を始めましょう。

●ストレスをためない生活で脱・脂性肌

脂性肌は、テカリやニキビだけでなく、細胞の再生を妨げたり、肌のターンオーバーの乱れ、くすみや肌荒れなども引き起こすなど、デメリットだらけ。ぜひ改善したいものです。

脂性肌改善のためには、

  • 0時前には就寝する
  • 不規則なスケジュールは立てない
  • 夜遅い食事は避ける
  • 脂っこいものを食べ過ぎない

など、ホルモンバランスが崩れない生活を心がけることが重要です。
休日はのんびり過ごしたり、運動など体を動かすことで、ストレスを体内にため込まず、発散するのも対策のひとつ。
とくにウォーキングやジョギング、サイクリングなどの有酸素運動は副交感神経の働きを高めてくれます。また運動をすることで、肌細胞の新陳代謝も上がります。
脂性肌が気になる人は、ぜひ改善を。脂性肌の改善は、精神的にも肉体的にもよい影響をもたらしてくれます。

  • メール相談やカウンセリングをご検討の方